すのう製菓
色気より食い気で突き進む乙女の甘いものぶろぐ
プロフィール

すのうどろっぷ

Author:すのうどろっぷ
好みの激しいグルメ。
リアルでは食べ専。

聖鯖在住。メイン調理。
最近はめっきり獣。



最近の記事+コメント



カテゴリー



最近のトラックバック



月別アーカイブ



最近のお知らせ

現在のストックあり商品は、

ブッシュオショコラ
クァールサンド
ソールスシ

以上の三点です。
「木漏れ日に包まれて」試食希望大歓迎

オポオポの王冠クエ≪次回は最終回。古の岩塩の予定!≫

獣使い ただ今74.6
獣PT・普通PT両方希望
忍者 46.0



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

振られたネタをキャッチする前に
忙しいすのうさん、ここ2ヶ月でログインは多く見積もっても10回未満なんですが、就職してからのささやかな楽しみがあります。






ズバリ、「外国為替相場のチェック」(´_ゝ`)

為替取引をしているとか、リアルでもコツコツためてるとか、そんなことは一切ありませんが、見ているのが楽しいのです。

携帯で、昼飯後の腹ごなしに、帰宅時の暇な車内で、じーっと見るのがクセになります。

今朝はもう1ドル90円切りましたし…ユーロが更に下げているので、三角対比でどこが地盤沈下しているのかがわかります。

震源地がわかると「なんかポカやらかしたのかな、この国…」とかニュースチェックに行ったり。

チェックしたニュースで当たりがあるとちょっとホクホク(*'ω')



そんなすのうさん。
最近ちょっぴり涙が出そうなのが、英国ポンド。

さっき1ポンド130円近辺だったわけですが、三年前、交換時レートで250円ほどありました。

そんな時代のヒースロー空港(ロンドン)で、昼飯を調達しないといけない&三時間暇を潰さないといけないシーンがありまして…


交換レートの電光掲示板を目の前に、固まってました。


シチュエーションとしては、1ヶ月ユーロ圏内で生活し、1ユーロ160円でユーロの日本円換算を体感で身に染みて痛いと学習した帰りでした。

※現在との対比でユーロも色々痛いわけです。


「ど、どうしよう…」


カバンの中には、財布が2つ。
1つは1ヶ月使っていて、30ユーロくらい残っていた財布。
もう1つは、1ヶ月使っていなくて、成田でままが「いざってときは使え!」と渡してきたピンの諭吉さん二枚の入った財布。


1ポンド1ユーロ50セント。

1ポンド250円。


「すいませ~ん、これでポンド頂戴~」(*'ω')っ[ユーロ]


すのうは、14ポンド弱を手に入れた。


あまりの痛みに…目をそらしたかったんです…(涙)

そして向かった庶民の味方、ハンバーガーショップ!


一番安いハンバーガーセット、4ポンド。


(ノ゜д゜)ノ゛┻━┻


なにっ、千円ってなに?!

そんなにハイなクォリティのハンバーガーなのか?

※普通のクォリティのハンバーガーです。



そのあとハロッズの熊さんも諦めました。

良い…思い出です…


今行けば、520円で食べられます…
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://karisnowdrop.blog114.fc2.com/tb.php/212-323ef4c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。